ドリアン専門店の最高峰、無農薬、オーガニック最高級ドリアン

シンガポールのドリアン屋さんで、いちばん美味しいドリアンを売るドリアン屋さんと言えばここしかない、818 Durians & Pastries

 

ここのお店では、美味しいドリアンしか売っていません。

 

これまでイーストコーストにお店がありましたが、今年コロナの影響を受け、5月末に郊外のかなり不便な場所に移転しました。(Kovan駅から車で10分かからない位の所)我が家からはイーストコーストへ行くよりも、ずいぶん近くなったので嬉しい限りですが、工業地帯でロケーションは、いまひとつ。以前の店頭で賑やかにわいわいと食べる感じではなくなってしまったのは、ちょっと寂しいところです。

 

 

良質のドリアンしか売らない主義

 

ドリアンにはたくさんの品種がありますが、マレーシア産ドリアンで一番人気なのが、マオサンワン。中国語では 猫山王、頭文字をとって MSW と表示されるのも一般的です。マオサンワンはクリーミーな果肉と黄色みが強いことが特徴。初めてドリアンを食べる方は、こちらのお店ではなくてもマオサンワンから食べるのをおすすめします。

 

こちらのお店では、安い品種はなく、厳選された良質なドリアンだけを扱っています。マオサンワンの高級品種の他、D13、D24 など 2、3種のみです。

 

マレーシアから運ばれ、ドリアンがお店に到着して現物を確認するまでは、その日入荷するドリアンの質は分かりません。お店が入荷数をある程度見込んで事前に予約を受け付けていても、到着して現物が確認された後に、売れる質に満たない物は、予約をしていても今日のは売れないと言われたことも過去ありました。

 

その分、一般的なドリアン屋さんの値段よりも1.5倍ぐらい値段は高いですが、ここのドリアンはトライする価値あります。

 

パハン産オーガニックドリアン

 

こちらのドリアン店のオーナーが所有するドリアン農場はマレーシアのパハン州にあります。ドリアンの産地は JB ジョホールバル産とパハン産で、パハン産ドリアンの方が味が濃厚で JB産よりも割高になります。

 

日本人農家から紹介してもらった化学肥料、抗生物質を使わないオーガニック肥料を使い、無農薬で育てているドリアンです。他店のマオサンワンとは味が違います。

 

現在の新店舗

 

以前のイーストコーストの店舗では大人数で行って、店頭でわいわい食べるのがよかったのですが、先日移転先の新店舗へ行ってみました。どうして移転したのか聞いてみると、コロナ中の家賃補助が全くなく、外食も規制されている状況で、ちょうど店舗のリース契約が切れるタイミングになったから移転したとのことでした。

 

現在の場所は、卸売り業者などが立ち並ぶ工業地帯で、一般の人はまず行かない場所。車かタクシーでないとアクセスも不便でロケーションは今ひとつですが、818 のドリアンファンは常連さんがたくさんいるので、美味しいドリアンだから、またみんな買いに来るよ~ 頑張って! とお店の方と話しました。

 

 

818 Durians & Pastries
26 Defu Lane 10 #01-188 Singapore 539207

Grab Food も始めたと書いてありますが、もしお店に行くなら facebook ページにある電話番号に電話をして、その日の在庫があるか確認してからお店に行くのが確実です。

 

信頼できるお店なので、ドリアン初心者の方は、ドリアン初めて(または初心者)なので美味しいの下さいとお願いして選んでもらって下さい。お店の方にお任せして大丈夫です。

 

ドリアン初心者の方向け簡単ガイドはこちら

果物の王様ドリアンシーズン到来、ドリアン初めて・初心者の方向け簡単ドリアンガイド

 

バナーをクリックで応援お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
イラスト提供 Instagram @singapolah

右上角の赤いメニューから、読者登録ページで Email アドレスを入れて頂くと、ワードプレスのシステムより記事が更新された時に、お知らせが届きます。アメブロの読者登録機能と同じです。どうぞご利用ください。